obnizのスタンドアローン動作についての要望



  • お世話になります。
    以下、長文になり申し訳ございません。
    私はobnizを3個購入させて頂きました。これはこのプロジェクトを少しでも応援したいのと複数個あれば何か出来るのではないかという期待感からです。obnizは今までに無い発想でIoT初心者に取って至れり尽くせりの素晴らしい製品(グッズ)です。ただ、ターゲットである初心者もやがて使い慣れてくるとネット接続しないスタンドアローン(以後、SA)でも動作させたくなるのではないでしょうか?。私はそうです。(笑) obnizは初心者をターゲットにされていること、また、それが故にサーバー管理出来ないSA動作はサポートし難い事は重々承知した上での以下の要望です。メリットとしてはネットワーク環境が無くなった時にも端末側は継続動作できること(これが主目的、端末単独起動も可とします)。端末側にはネットのタイムラグが無いこと、厳しい制限下で構わないので一部割込み機能等が使用できれば更に応答性が良くなること等です。ただ、この場合、サーバー側で管理出来ない不安があると思われます。そこで少しご提案させて頂きます。obnizを複数個所有している方が対象になるのですがobnizに子機設定機能を持たせる事は出来ないでしょうか?。親機/子機選択は排他で構いません。ファームウェアそのものを入れ替えるような方法です(可能であれば共存が望ましいです)。子機はonline時はサーバーに管理に必要な情報をバックグラウンドで送ります。ただ、親機と通信出来なくなった状況でも子機はSAで処理を継続できるものとします。この時、子機は管理に必要な情報等あればローカルに保存したり、onlineになった時に情報伝達したりするような方法で対処します。これは一例で、この辺りは色々な方法があると思われます。onbizを複数個購入された方へのプレゼント機能として、或いは初心者層を卒業された方の次のステップとしての機能です。私は全くの初心者ではないのでSAで動作する端末?をPICで作りました(普通の物です 笑)。これからobnizとシリアル通信させてobnizからコマンドを送り端末側PICを制御するよう仕上げたいと考えております。obnizと非通信時(これが定常状態)は当然ですがSA動作です。このような機能を持つ端末をobnizで実現出来ないでしょうかという要望(ご提案)です。初心者には最高に優しく初心者を卒業された方(但し、obnizを複数個所有)にはSAでも動作するobnizがあれば楽しいです。勿論、全くご自由にということではなく管理のため多くの制限が発生したとしても、それがobnizのみで実現できるのであれば最高に楽しいと思います。ご検討のほど、どうぞ宜しくお願い致します。長文、ご容赦下さい。


  • administrators

    @fuminori ご提案ありがとうございます。また応援していただきありがとうございます。
    お気持ちよくわかります。
    非常に難しい課題ですが、まず、弊社としてはobnizのことをAPIだと認識しています。
    つまり、「遠隔で操作できる電気的なIO」と考えており、電子回路もマイコンボードではなく飽くまでクラウドと連携する専用装置なため、スタンドアロンでの動作は世界観がずれてしまいます。
    ただ、obnizはマイコンかそれ以上に便利にプログラムが書け、さらに1つのソフトでフロントやクラウド、そして現実世界の装置の挙動を定義できるので、これをもってしてスタンドアロンなシステムを構築したい要望もわかりますし、それによりobniz単体で可能になることもとても多くなると考えています。

    親子関係のような、例えば現状すぐできるものではArduinoのようなものとobnizを組み合わせる方法になりますが、仮にArduinoをobnizのuart経由でプログラム書き換えできる方法は便利ですが、ソフトウェアが2つになりもともとのobnizより開発がかなり難しくなってしまいます。

    またはユーザーのプログラムをobnizのメインのCPU上で走らせると、今度はリソースのロックの問題が発生し、難易度が上る可能性があります。

    ただ、基本的にはテクニカルな問題で、しかもソフトウェアの問題なので解決可能だと考えています。

    何よりもお伝えしたいのは、この課題について弊社として取り組む意志があること、そしてそのためにベストな方法を取りたいと思っていることです。
    時間がかかりますが、何らかの新しい解決策をご提示できるように開発を進めていきます。よろしくお願い致します。



  • ご賛同頂きましてありがとうございます。
    世界観を壊さないか心配しておりました。スタンドアローン単独起動で何でも出来るだけであればラズパイやArduinoと同じになってしまいます。繋がるobniz・・なので飽くまで子機ということで親機存在(なので複数個所有が前提)が建前であれば世界観を壊さないかなと考えました・・出来る事も増えますし。何よりエンジニア(元? 笑)としてobnizだけで実現出来る事にとてつもなく魅力を感じます。ひと仕事になると思われますが完成を楽しみに待っております。宜しくお願い致します。


  • administrators

    This post is deleted!

 

Recent Projects

  • @nak435 かしこまりました。よろしくお願いします。

    read more
  • @Yuki-Sato さん、

    外部の3.3vを使うとはいえ普通にvccやgndを供給して問題なくうごくのであれば、弊社での動作確認後Flick Hatのライブラリとして公開できればと思っているのですがいかがでしょう。

    今週末に確認しますので、お待ちください。

    read more
  • @nak435 時間がかかってすいません、

    なんとか3.3vをgndにつないでFlick Largeを動かしたかったのですが、うまく動かすことができなかったです。
    3.3vをgndを繋がずに接続するというのはライブラリで推奨して伝えることは難しいと思ってます。

    Flick LargeでなくFlick Hatの方で、外部の3.3vを使うとはいえ普通にvccやgndを供給して問題なくうごくのであれば、弊社での動作確認後Flick Hatのライブラリとして公開できればと思っているのですがいかがでしょう。

    よろしくお願い致します。

    read more
  • @nak435 ありがとうございます。
    接続は3.3vのgnd以外同じでした。
    エラーはそのせいかもしれませんが、しかし電気的にはgndを繋がない場合3.3vとしてうまく供給できないはずなのでそこが不思議です。

    教えていただいたプログラムの部分を修正して試してみたいと思います。
    また少し時間がかかりそうなのですが、早めに試したいと思います。

    引き続きよろしくお願い致します。

    read more