obniz.js 2.0.0 / obniz firmware 2.0.0 released


  • administrators

    New function and improvement was added to firmware 2.0.0
    and firmware/obniz.js was released now! You can Install/use it from now.

    compatibility

    new firmware 2.0.0 loose compatibility with obniz.js 1.X.X.
    When you upgrade your obniz to 2.0.0, you need to update obniz.js to 2.0.0.
    obniz.js 2.0.0 can connect to obniz which firmware is 1.X.X.

    Current obniz.py can connect to both version of firmware. But new features of 2.0.0 is not available with current obniz.py.

    Api changes

    Now websocket/REST full API can accept new features. see more detail at obniz.js document.

    Especially behavior of reset_obniz_on_ws_disconnection was changed. The behavior to all connection to obniz cloud is changed.

    Release Note

    See these release note.

    obniz firmware 2.0.0 https://obniz.io/spec/firmwares
    obniz.js 2.0.0 https://github.com/obniz/obniz/releases/tag/v2.0.0

    The blow is copy of obniz.js 2.0.0 release note.

    New Features

    • This can be used with obniz firmware 2.0.0<=.
    • io.animation now accept repeat and finished notification.
    • added connectionState property to get current connection state to an obniz.

    Improvements

    • change behavior of reset_obniz_on_ws_disconnection
    • a/d now getting more accurate result with obniz firmware 2.0.0

    New Parts

    Gas sensors

    • MQ-2 LPG, Propane and Hydrogen.
    • MQ-3 alcohol
    • MQ-4 CH4,Natural gas
    • MQ-5 LPG, natural gas , town gas
    • MQ-6 LPG, iso-butan, propan
    • MQ-7 carbon monoxide(CO)
    • MQ-8 Hydrogen
    • MQ-9 CH4,LPG
    • MQ-135 NH3,NOx, alcohol, Benzene, smoke,CO2

    StepperMotor

    • StepperMotor

    Improved Parts

    • ArduCamMini now accept spi frequency/drive method update.

    Deprecated Parts

    • AE_MIC

    新機能と改善が含まれるファームウェア2.0.0がリリースされました。
    同時にobniz.js2.0.0もリリースされ今から無料で利用できます。

    互換性

    新しいファームウェア2.0.0はobniz.js 1.X.Xと互換性を持たないため、2.0.0をインストールした場合は必ずobniz.js 2.0.0かそれ以上のobniz.jsを利用して下さい
    obniz.js 2.0.0はファームウェア1.X.Xと一緒にご利用いただけます。

    obniz.pyはどちらのバージョンのobnizとも一緒に利用できますが、2.0.0に含まれる新機能はまだ使えません。

    APIの変更点

    websocket/REST full API も当然新しい機能が使えます。詳しくはobniz.jsのドキュメントとwebsocketドキュメントをご覧ください。

    特に reset_obniz_on_ws_disconnection の挙動が変更されました。
    全てのクラウドへの接続に影響がありますので、詳しくはドキュメントをご覧ください。

    Release Note

    それぞれのリリースノートをご覧ください

    obniz firmware 2.0.0 https://obniz.io/spec/firmwares
    obniz.js 2.0.0 https://github.com/obniz/obniz/releases/tag/v2.0.0

    これより下にあるのはobniz.js2.0.0のリリースノートのコピーです

    New Features

    • This can be used with obniz firmware 2.0.0<=.
    • io.animation now accept repeat and finished notification.
    • added connectionState property to get current connection state to an obniz.

    Improvements

    • change behavior of reset_obniz_on_ws_disconnection
    • getting more accurate result with obniz firmware 2.0.0

    New Parts

    Gas sensors

    • MQ-2 LPG, Propane and Hydrogen.
    • MQ-3 alcohol
    • MQ-4 CH4,Natural gas
    • MQ-5 LPG, natural gas , town gas
    • MQ-6 LPG, iso-butan, propan
    • MQ-7 carbon monoxide(CO)
    • MQ-8 Hydrogen
    • MQ-9 CH4,LPG
    • MQ-135 NH3,NOx, alcohol, Benzene, smoke,CO2

    StepperMotor

    • StepperMotor

    Improved Parts

    • ArduCamMini now accept spi frequency/drive method update.

    Deprecated Parts

    • AE_MIC

 

Recent Projects

  • @nak435 かしこまりました。よろしくお願いします。

    read more
  • @Yuki-Sato さん、

    外部の3.3vを使うとはいえ普通にvccやgndを供給して問題なくうごくのであれば、弊社での動作確認後Flick Hatのライブラリとして公開できればと思っているのですがいかがでしょう。

    今週末に確認しますので、お待ちください。

    read more
  • @nak435 時間がかかってすいません、

    なんとか3.3vをgndにつないでFlick Largeを動かしたかったのですが、うまく動かすことができなかったです。
    3.3vをgndを繋がずに接続するというのはライブラリで推奨して伝えることは難しいと思ってます。

    Flick LargeでなくFlick Hatの方で、外部の3.3vを使うとはいえ普通にvccやgndを供給して問題なくうごくのであれば、弊社での動作確認後Flick Hatのライブラリとして公開できればと思っているのですがいかがでしょう。

    よろしくお願い致します。

    read more
  • @nak435 ありがとうございます。
    接続は3.3vのgnd以外同じでした。
    エラーはそのせいかもしれませんが、しかし電気的にはgndを繋がない場合3.3vとしてうまく供給できないはずなのでそこが不思議です。

    教えていただいたプログラムの部分を修正して試してみたいと思います。
    また少し時間がかかりそうなのですが、早めに試したいと思います。

    引き続きよろしくお願い致します。

    read more