AM2320を使用しようとするとi2cでエラーが発生する



  • 温湿度センサーのAM2320を繋いで値を取得しようとしています。
    しかしDeveloper’s Consoleのプログラムにそのコードを写して実行すると下記のエラーが発生します。

    Uncaught Error: No More i2c Available.
    Object
    message:"Uncaught Error: No More i2c Available."
    url:"https://unpkg.com/obniz@2.3.0/obniz.js"
    line:7791
    colmun:5
    error:Error
    

    実行しようとしているコードは下記の通りです。(obniz idは置き換えています)

    <html>
    <head>
      <script src="https://unpkg.com/obniz@2.3.0/obniz.js" crossorigin="anonymous"></script>
    </head>
    <body>
    
    <div id="obniz-debug"></div>
    <script>
    
    var obniz = new Obniz("XXXX-XXXX");
    var sensor = obniz.wired("AM2320", { vcc: 3, sda: 2, gnd: 1, scl: 0 });
      
    </script>
    </body>
    </html>
    

    JS Parts LibraryのAM2320のページの通りに接続して、そちらのページのTest Runを使うと値が取得でき正常に動作していますので接続などはできているのだと思われます。


  • administrators

    @Ryuichiro-Toyoshi さん

    お問い合わせありがとうございます。
    obniz.wiredはobnizとの接続が完了後のみ呼ぶことができます。

    obniz.onconnectを使用して、そちらの関数内で使用ください

    var obniz = new Obniz("XXXX-XXXX");
    obniz.onconnect = async function(){
      var sensor = obniz.wired("AM2320", { vcc: 3, sda: 2, gnd: 1, scl: 0 });
    }
    


  • ありがとうございます。解決しました。


 

Recent Projects

  • @nak435 かしこまりました。よろしくお願いします。

    read more
  • @Yuki-Sato さん、

    外部の3.3vを使うとはいえ普通にvccやgndを供給して問題なくうごくのであれば、弊社での動作確認後Flick Hatのライブラリとして公開できればと思っているのですがいかがでしょう。

    今週末に確認しますので、お待ちください。

    read more
  • @nak435 時間がかかってすいません、

    なんとか3.3vをgndにつないでFlick Largeを動かしたかったのですが、うまく動かすことができなかったです。
    3.3vをgndを繋がずに接続するというのはライブラリで推奨して伝えることは難しいと思ってます。

    Flick LargeでなくFlick Hatの方で、外部の3.3vを使うとはいえ普通にvccやgndを供給して問題なくうごくのであれば、弊社での動作確認後Flick Hatのライブラリとして公開できればと思っているのですがいかがでしょう。

    よろしくお願い致します。

    read more
  • @nak435 ありがとうございます。
    接続は3.3vのgnd以外同じでした。
    エラーはそのせいかもしれませんが、しかし電気的にはgndを繋がない場合3.3vとしてうまく供給できないはずなのでそこが不思議です。

    教えていただいたプログラムの部分を修正して試してみたいと思います。
    また少し時間がかかりそうなのですが、早めに試したいと思います。

    引き続きよろしくお願い致します。

    read more