Obniz OSをNefry BT Rev3にインストールしたあとの設定



  • もしご存じの方がいれば...

    ただいまNefry BT R3にobniz_cli flashos -b 115200でObniz OSをインストールして、いざwifiにつなげるべく設定しようとした所で詰まってしまいました...
    (SSIDをリスト化する前に謎のBacktraceが出力されたのちにリブートされ、設定できないという事象でございます。)

    謎のバックトレースを出力した挙句にダウンしてしまうところから電流不足を疑い、PCのusbポートからの給電からモバイルバッテリーに切り替え、wifi経由で設定(あるいはLANを介して設定)する方法で試そうとしたものの”obniz-...”というSSIDが見つからず...

    だれか同様の事象や解決策についてご存じでしょうか?

    0_1571327554742_困りごと.png


  • administrators

    @MinoruINOUE さん

    もしかしたらnvs領域(データを保存できる領域)がnefryとして使ったときとobnizとして使ったときでバッティングしているのかもしれません。

    obniz_cli eraseos にてnvs領域も含めて消去ができますので、そちらを試していただけないでしょうか。


 

Recent Projects

  • @nak435 かしこまりました。よろしくお願いします。

    read more
  • @Yuki-Sato さん、

    外部の3.3vを使うとはいえ普通にvccやgndを供給して問題なくうごくのであれば、弊社での動作確認後Flick Hatのライブラリとして公開できればと思っているのですがいかがでしょう。

    今週末に確認しますので、お待ちください。

    read more
  • @nak435 時間がかかってすいません、

    なんとか3.3vをgndにつないでFlick Largeを動かしたかったのですが、うまく動かすことができなかったです。
    3.3vをgndを繋がずに接続するというのはライブラリで推奨して伝えることは難しいと思ってます。

    Flick LargeでなくFlick Hatの方で、外部の3.3vを使うとはいえ普通にvccやgndを供給して問題なくうごくのであれば、弊社での動作確認後Flick Hatのライブラリとして公開できればと思っているのですがいかがでしょう。

    よろしくお願い致します。

    read more
  • @nak435 ありがとうございます。
    接続は3.3vのgnd以外同じでした。
    エラーはそのせいかもしれませんが、しかし電気的にはgndを繋がない場合3.3vとしてうまく供給できないはずなのでそこが不思議です。

    教えていただいたプログラムの部分を修正して試してみたいと思います。
    また少し時間がかかりそうなのですが、早めに試したいと思います。

    引き続きよろしくお願い致します。

    read more