obniz-nobleとobniz.js(M5StickC.js)の同時利用は可能?



  • obniz-nobleを使っているのですが、obniz.js(具体的にはM5StickC.js)との同時利用は可能でしょうか。
    obniz-nobleでobnizと接続完了したときや、BLEデバイスを検出したときに、M5Stick-C搭載のLCDに文字を表示させたいと考えています。
    例えば、obnizNoble(XXXXXXXX)で接続した後に、new M5StickC(XXXXXXXX ) とすると、以下のように表示されてしまいます。
    「Warning: obniz XXXXXXXX is locally connected from another program. You never recieve any data from a obniz device.」


  • administrators

    @poruruba さん

    obniz-nobleとobniz.jsと併用は現在サポートしていません。

    obnizと接続完了したときや、BLEデバイスを検出したときに、M5Stick-C搭載のLCDに文字を表示させたいと考えています。

    こちらを実行するためにはobniz.jsのBLE機能を使う(obniz-nobleを使わない)ことをおすすめします。

    もしくは、let obniz = new Obniz("xxxx",{local_connect : false})のように、local_connect機能を無効にすれば、通信速度は落ちますが、obniz-nobleとobniz.jsの併用が可能になります。
    ※上記の通り、サポートはしていないので、別のトラブルが発生する可能性はあります。



  • @kido
    ご返答いただきありがとうございます。
    たいへん理解できました。local_connect=falseも試してみようとおもいます。


 

Recent Projects

  • @nak435 かしこまりました。よろしくお願いします。

    read more
  • @Yuki-Sato さん、

    外部の3.3vを使うとはいえ普通にvccやgndを供給して問題なくうごくのであれば、弊社での動作確認後Flick Hatのライブラリとして公開できればと思っているのですがいかがでしょう。

    今週末に確認しますので、お待ちください。

    read more
  • @nak435 時間がかかってすいません、

    なんとか3.3vをgndにつないでFlick Largeを動かしたかったのですが、うまく動かすことができなかったです。
    3.3vをgndを繋がずに接続するというのはライブラリで推奨して伝えることは難しいと思ってます。

    Flick LargeでなくFlick Hatの方で、外部の3.3vを使うとはいえ普通にvccやgndを供給して問題なくうごくのであれば、弊社での動作確認後Flick Hatのライブラリとして公開できればと思っているのですがいかがでしょう。

    よろしくお願い致します。

    read more
  • @nak435 ありがとうございます。
    接続は3.3vのgnd以外同じでした。
    エラーはそのせいかもしれませんが、しかし電気的にはgndを繋がない場合3.3vとしてうまく供給できないはずなのでそこが不思議です。

    教えていただいたプログラムの部分を修正して試してみたいと思います。
    また少し時間がかかりそうなのですが、早めに試したいと思います。

    引き続きよろしくお願い致します。

    read more