Speakerライブラリについて



  • Speakerライブラリのplayメソッドに「ド(C5)」の周波数を指定すると、下記のエラーとなります。

    [Log] Obniz: send: [{"pwm0":{"freq":523.251}}] (obniz.js, line 7931)
    
    [Error] Error: ------ errored json -------
    	showObnizDebugError (obniz.js:8632)
    	error (obniz.js:8601)
    	send (obniz.js:7975)
    	sendWS (obniz.js:11359)
    	freq (obniz.js:11394)
    	play (obniz.js:21411)
    	(anonymous関数) (private_PiezoelectricBuzzer.html:127)
    	dispatch (jquery-3.2.1.min.js:10:51731)
    
    
    stack: "ValidationError@https://unpkg.com/obniz@1.9.5/obniz.js:6981:21↵createError@https://unpkg.com/obniz@1.9.5/obniz.js:5879:3…"
    
    subErrors: null
    
      var speaker = obniz.wired("Speaker", {signal:11, gnd:9});
    
      speaker.play(523.251);  //ド(C5):523.251hz
    

    speaker.pwm.freq()の引数として整数(Integer)のみ許容していることが原因と思いますが、音階(音程)を出すために浮動小数点数のサポートが必要と思います。
    ご検討お願いします。


  • administrators

    @nak435

    ご連絡ありがとうございます。
    pwm の freqはファームウェアレベルで整数のため時間がかかりそうです。
    対応できるか検討してみます。


  • administrators

    @nak435 浮動少数化には時間がかかりそうなので、次のバージョンでspaker.playで少数を整数にする処理を追加することにしました。
    ただ、出したい音が出るようになるわけではないのでファームウェアを含めたUpdateを検討致します。



  • ファームウェアのUpdateをぜひお願いします。期待しています。


 

Recent Projects

  • @nak435 かしこまりました。よろしくお願いします。

    read more
  • @Yuki-Sato さん、

    外部の3.3vを使うとはいえ普通にvccやgndを供給して問題なくうごくのであれば、弊社での動作確認後Flick Hatのライブラリとして公開できればと思っているのですがいかがでしょう。

    今週末に確認しますので、お待ちください。

    read more
  • @nak435 時間がかかってすいません、

    なんとか3.3vをgndにつないでFlick Largeを動かしたかったのですが、うまく動かすことができなかったです。
    3.3vをgndを繋がずに接続するというのはライブラリで推奨して伝えることは難しいと思ってます。

    Flick LargeでなくFlick Hatの方で、外部の3.3vを使うとはいえ普通にvccやgndを供給して問題なくうごくのであれば、弊社での動作確認後Flick Hatのライブラリとして公開できればと思っているのですがいかがでしょう。

    よろしくお願い致します。

    read more
  • @nak435 ありがとうございます。
    接続は3.3vのgnd以外同じでした。
    エラーはそのせいかもしれませんが、しかし電気的にはgndを繋がない場合3.3vとしてうまく供給できないはずなのでそこが不思議です。

    教えていただいたプログラムの部分を修正して試してみたいと思います。
    また少し時間がかかりそうなのですが、早めに試したいと思います。

    引き続きよろしくお願い致します。

    read more